日立の取扱説明書を今すぐ確認するには

日立の商号は、株式会社日立製作所。事業は、情報・通信システム、電子装置・システム、社会・産業システム、建設機械、生活・エコシステム等、さまざまな事業分野で社会に貢献しています。日立が取り扱う家電製品の取扱説明書を、PDFファイルで確認することが出来ます。下記から、型番を入力するだけなので簡単です(https://kadenfan.hitachi.co.jp/support/manual/)。ここで確認することが出来るのは、冷蔵庫、洗濯機・洗濯乾燥機、クリーナー、電子レンジ、炊飯器、エアコン、ランプ・照明器具、IHクッキングヒーター、エコキュート、フェイスケア・ヘアケア、シェーバー、AVです。また、こちらのサイトではお客様サポートとして、問い合わせ・日立のお店を探す・商品カタログ一覧も確認することが出来るので、とても便利です。

 

日立の冷蔵庫で鍵マークが点滅している場合は?

操作パネルの表示が点滅している場合、製氷機のトラブルや冷蔵庫本体の異常をお知らせしています。冷蔵庫の鍵マークが点滅している場合、点滅回数によって対処方法が違います。

◆3回点滅・・・製氷皿に食品などが当たっている可能性があるため、製氷室を空にして「製氷おそうじ」を実施してください。お手入れの仕方については、取扱説明書を確認するか、下記を参照してください。
https://kadenfan.hitachi.co.jp/support/rei/q_a/a15.html

◆3回点滅以外・・・異常をお知らせしています。何回続けて点滅しているか、どんなパターンで点滅しているかをチェックして、お買い上げの販売店または修理相談窓口(※)に点検の相談をしてください。
※ https://kadenfan.hitachi.co.jp/support/rei/q_a/a15.html

 

日立の保養所はどこにあるの?

日立健康保険組合で行っている健康で充実した生活を過ごせるようにするためのサポートのひとつです。契約保養施設として、ラフォーレ倶楽部とプリンスホテルの2つがあります。利用方法や予約方法等は、それぞれ違うので、下記のアドレスをご参照ください。
www.hitachi-kenpo.or.jp/member/health/index.html

 

日立のルームエアコンのカタログはこちらからチェック

日立のエアコン、「白くまくん」。嵐がイメージキャラクターになっていることでも有名です。今年の一番のポイントでもある「凍結洗浄」。ステンレス・クリーン白くまくんと銘打って、熱交換器を凍らせて洗浄する新しいクリーン技術を搭載しています。カタログはこちらのURLから確認できますよ(https://kadenfan.hitachi.co.jp/support/raj/catalog/index.html)。
 

●Xシリーズ・・・凍結洗浄[Premium]
室内機の熱交換器を凍らせて、解凍した水でホコリや油汚れを洗浄します。不在時に自動洗浄し、イオンを内部へ充満して除菌もします。部屋の状況に合わせて洗い方をコントロールしてくれるので、LDKにおすすめです。平成29年度省エネ大賞も受賞しています。

●E・EL、W・WLシリーズ・・・凍結洗浄[Standard]
室内機の熱交換器を凍らせて、解凍した水でホコリや油汚れを洗浄します。不在時に自動洗浄し、手動洗浄も出来ます。E・ELシリーズはタイマーをセットして洗浄する機能もあります。

●Gシリーズ・・・凍結洗浄[Light]
室内機の熱交換器を凍らせて、解凍した水でホコリや油汚れを洗浄します。運転時間に応じて自動洗浄し、手動洗浄も出来ます。

おすすめは、やはりXシリーズでしょう。日立独自の「くらしカメラAI」です。300,00画素CMOSイメージセンサーを採用した画像カメラ、温度カメラや近赤外線LED技術を搭載しています。部屋にいる人を識別して、それぞれの在室時間を把握して、さらに人数や位置、活動量、温度分布、床材や窓、家具までを認識します。それらから得られるさまざまな情報を組み合わせて、高精度な空調制御を実現しています。業界初となる「湿度カメラ」機能搭載で洗濯物の部屋干しにも活躍するカラッと除湿機能があります。暖房機能も、スピード暖房で足もともぽかぽかで気流を感じさせずに快適に過ごせます。約5分で足もと付近が約20℃になり、室温が安定したら、部屋にいる人を包み込むように暖めます。これで夏も冬も快適に過ごせます。