週間の天気を調べるには

近日中に何か予定がある場合などで、その日の天気や気温が気になることは多いですよね。そんな時に役立つのが週間天気予報です。週間天気予報はテレビのニュース番組や情報番組の中のお天気コーナーなどでも放送されていますので、テレビを見ていると目にする機会も多いと思います。気象庁のホームページでは、向こう一週間の全国的な概要をまとめた「全般週間天気予報」や向こう一週間の各地方ごとの概要をまとめた「地方週間天気予報」を見ることができます。また、向こう一週間の、各府県における一日ごとの天気、最高・最低気温、降水確率、予報の信頼度、期間における降水量と気温の平年値を、毎日11時ごろと17時ごろに発表しています。天気が気になる時はこまめにチェックしてみると良いかもしれませんね。

 

10日間の東京の天気を調べるには

東京の10日間天気予報を見たい場合には、上記に紹介したtenki.jpが便利です。6時間ごとの区切りで10日分の天気・気温・降水確率・降水量・湿度・風の情報を知ることができます。各都道府県ごと、細かく地点が分かれており東京都では世田谷区・八王子市・小笠原村など9つの地点の情報を見ることができます。同じ都道府県内でも、山側か海側かなど地形の違いによっても天気や気温が異なりますので、細かく地点が設定されていると正確性が増しますね。紫外線や熱中症の警戒レベルも表示されるので、体調管理に役立てることもできます。

 

月間の天気を調べるには

1ヶ月間の長期的な天気予報を知りたい場合には、気象庁が発表している「1ヶ月予報」がおすすめです。この1ヶ月予報は毎週木曜日の14時30分から地方毎に順次更新され、発表時点から向こう1ヶ月の平均気温・降水量・日照時間が、平年と比べて低くなるのか、高くなるのか、または平年並みになるのか、確率で表されます。地方ごとに発表されるため、「◯◯市の予報」のような選択できませんが、8月の天気を調べたいといったざっくりとした1ヶ月間の天気の傾向を知るには役に立つと思います。

 

昨日の天気を調べるには

昨日の天気を知りたい場合、気象庁のホームページから検索すると過去のデータを調べることができます。見たい地域と年月日を選択し、データの種類で「日ごとの値を表示」を選択すると、1日ごとの気温や天気、湿度や気圧など細かな情報が表示されます。インターネットで「天気 昨日」と検索しても過去の天気を調べることができます。Yahoo天気・goo天気などの有名サイトや、日本気象協会のデータをみることができ、細かい地域を指定することができるのでピンポイントで絞り込んで調べることができます。特に、日本気象協会tenki.jpでは最高気温・最低気温に達した時間も表示されていますので1日の中での気温の変化を知ることができます。その他、「過去天気」というアプリでも過去365日間の天気、最高・最低気温、降水量を見ることができます。

 

軽井沢の天気を調べるには

軽井沢は長野県東信地方の佐久地域にある地名です。軽井沢周辺の標高は1000メートル前後で、真夏でも比較的涼しい高冷地気候であることから、避暑地として知られています。8月の平均気温は20.5℃で、東京に比べて5.5℃低くなっています。この20.5℃というのは東京の5月下旬から6月上旬にかけての気温と同じです。さらに7月、8月には霧が発生する日も多く、それにより体感温度が低くなるのでより涼しく感じられます。日が落ちると一気に冷え込むこともあるので、服装には注意が必要です。一方、冬の天気はというと、時に最低気温がマイナス15℃になるほど厳しい寒さとなります。雪はそれほど多くは積もらないようですが、気温はほぼ札幌と同じくらいだといわれています。冬に軽井沢を訪れる際はしっかりとした防寒対策が必要ですね。